ギフトに人気!プリザーブドフラワー

プリザーブドフラワー

皆さんは所謂プリザーブドフラワーを御存知でしょうか。一部ではプリザーブドフラワーが流行しています。もっとも現在この記事を御覧の皆さんの中には、このプリザーブドフラワーを御存知無い、或いはプリザーブドフラワーと言う名前を聞いた事が無い、と言う方が意外に多いのではないでしょうか。そう考えてみると、もしかしたらこれを御覧の皆さんの間でも、このプリザーブドフラワーは、現在までそれほど御馴染みの存在ではないのかもしれません。

ですが先にも紹介したように、確かに一部ではこのプリザーブドフラワーは大変なブームになっている、と言ってもいいのです。元々このプリザーブドフラワーは日本発祥のものではありませんが、何時しか日本にもこのプリザーブドフラワーが伝えられて、一部でプリザーブドフラワーは着実に定着しています。実際に現在の日本でもこのプリザーブドフラワーの愛好者、そして或いはプリザーブドフラワーを学んでいる人が沢山います。

勿論プリザーブドフラワーを学んだ後で、自らプリザーブドフラワーの先生になって、自らプリザーブドフラワー教室を開く等して、プリザーブドフラワーの指導に当たっている人も沢山います。そしてこうして見渡して見ると、実は意外にも色々な所でこのプリザーブドフラワーは活用されています。
思った以上にこのプリザーブドフラワーは色々なところで見られるのです。と言うことで、このプリザーブドフラワーを知らない、と言う人でも、必ずや何処かでこのプリザーブドフラワーを見たり、或いは触ったりしている筈です。

プリザーブドフラワーをもっと詳しく

ところでプリザーブドフラワーと言う名前が付いている以上、プリザーブドフラワーは言ってみれば「花」です。皆さんにこのプリザーブドフラワーについて理解して頂くのであれば、まずはその「花」について紹介しなければなりません。ここではそんなプリザーブドフラワーと花との関係についてまずは紹介していきます。皆さんもこの記事を御覧になって、プリザーブドフラワーに興味を持って頂けると幸いです。

これを御覧の皆さんは、現在何処にお住まいでしょうか。経済の発達した都会でしょうか、それとも自然の豊かな田舎でしょうか。普段都会で生活していると皆さんもあまり意識しないかも知れませんが、私達の周囲の自然界には、実に多くの種類の花が存在します。花の種類は一体どのくらい有るのか、それは見当も付きません。

もっとも花は種類によってその色や大きさ、それに形等が全て異なっています。その点は皆さんも御存知かと思います。ですがこれらの花には、一般的に共通点が一つ有ります。それは花が皆美しい、と言う事です。それ故古来から人類は花を非常に美しいものと考えてきました。そしてそんな花の美しさを観賞して楽しんできました。更には人類は、そういった花の美しさや或いは瑞瑞しさを出来るだけ長く保ち、そして出来るだけ長い時間楽しもうと考えました。

その為花に色々な加工をする方法を考え、花の寿命を延ばそうと考えました。またそうした花の加工技術を改良して、また新たに様々な花の加工技術を考え出して、そうして発展させてきました。こうした人類の試みの、具体的な結実として古来から有るドライフラワー、それに最近流行しているアートフラワー、更にはもっと新しいプリザーブドフラワーが有ります。

ここで紹介しているプリザーブドフラワーを始めとする数々の方法は、人類の古来からの願望を形にし、そして発展させてきたものである、と言えます。プリザーブドフラワー等の様々な方法は、人類の努力の結晶でもあるのです。

自然を愛する気持ち

普段都会で暮らしている私達な、何故時々自然に帰って、そして自然の美しさや新鮮な空気、それに綺麗な山水を楽しみたいと思うようになるのでしょうか。皆さんにはそういった同じような経験が有りませんか。恐らく皆さんにもそのように感じるときが有るのではないか、と思います。そんな背景には、やはり人類の美しい花や自然を愛する気持ちと、密接な関係が有るのではないかと思います。

先にも紹介したように私達人類は古来から、身近に有る花と言う存在を美しいもの、として考えてきました。そしてそれは当然現代の私達にも同じように当てはまる事です。言うまでも無く、一般に花は大変美しいものと見なされています。

ところでどうして花はかくも美しいのでしょうか。こういった問題はごくごく当たり前のように思えますが、皆さんはその理由を今までに考えたことがありますか。花は何故美しいのでしょうか。恐らくこれを現在御覧の皆さんの多くが、あまりこのことについて今までに真剣に考えた事が無いのではないでしょうか。もっとも皆さんの中には、これについてはもとより深く考える必要は無く、花が綺麗なのは或る意味当たり前だと、一笑に付す人もいるかもしれません。

ですがここではプリザーブドフラワーについて色々と考えていますから、その次いでに折角なのですから、プリザーブドフラワーと共に、花の持つそもそも美しさのその根本、その核心に迫って考えてみてもいいのではないでしょうか。そうすればプリザーブドフラワー以外にも、皆さんの身近にあって皆さんを楽しませてくれる花達の、また別の正体、別の素顔が見えてきて面白いかもしれません。

周りの花を見てみよう

皆さんは私達の周囲に数多くある花について、どのように認識していますか。私達の花に対する一般的な認識として、まず花の外見について考えてみることにしましょう。まず花には当然ながら花びらが有ります。そしてその花びらが大きくなって発達していて、そこでは葉とは異なる様々な色を見せています。

花びらの色には色々な種類が有ります。具体的な花びらの色の例としては、例えば赤やオレンジ、黄色、ピンク、白、それに紫等の色が有ります。勿論花の色の種類はこれだけに止まりません。他にも色々な色の花びらが有ります。ですが花びらの色の例の紹介としては、ここでは一応これだけに止めておきます。ですはこれらの花びらの色には、あるちょっとした共通点が有ります。それはこれらについてよく考えてみれば、これらの色は皆自然界で非常に目立つ色です。このことは別の角度から考えてみればよくわかります。

例えば緑の色の花を皆さんは御存知でしょうか。と言うのも、緑の花は一般的には想像出来ません。考えてみれば緑のような目立たない色の花は、自然界に殆ど無いようにも思われます。このことを更に言い換えれば、結局花は殆ど概ね皆、大変目立つ色をしています。では、花はどうしてこのように目立つ姿、そして目立つ色で存在しているのでしょうか。この後でその花の美しさの秘密に迫ってみる事にします。

プリザーブドフラワーの魅力に迫る

ここではプリザーブドフラワーについて紹介しています。プリザーブドフラワーが何故美しいのか、何故プリザーブドフラワーがかくも魅惑的なのか、と言った理由を探る前に、まずはある意味プリザーブドフラワーの本であるとも言える花の美しさ、花の秘密に迫ってみる事にします。

何故この世に存在する花は美しく、そして大変目立つ色をしているのでしょうか。その理由ですが、これは例えば私達の日常生活に置き換えて考えてみれば、その答えが容易に理解出来ます。例えば人間の場合を例にとって考えてみましょう。女性は何故美しく化粧をするのでしょうか。女性が美しく化粧をするのには、恐らく色々な理由が有るでしょうが、その主な理由の一つには、何と言っても自分を綺麗に見せたいと言う女性自身の願望が有るだろうと言えます。そして女性が自分を綺麗に見せたいと思う相手は、やはりその多くが男性です。

もっとも現在に関して言えば、化粧は既に女性だけの専売特許ではありません。最近では女性だけではなく、男性の中にも常日頃エステサロン等に通って、そして自分をきれいにしたり、或いはたとえそこまではお金や時間をかけなくても、おしゃれな服を着て、そして自分の外観に非常に気を遣っていると言う男性も沢山います。

また最近でしたら、男性用の化粧品も数多く販売されています。その場合もやはりお洒落な自分を他人に見てもらいたいと考えるからなのです。そして男性の場合、やはりお洒落な姿を見てもらいたい思う相手は、往々にして女性です。つまり人間は異性に美しい、または格好いい自分の姿を見てもらおう、見てもらいたいと考え、そして常に気を配っているのです。結局のところ花が非常に美しい理由も実は同じところに有るなのです。それでは花の場合は、一体誰に対してその美しさを誇示しているのでしょうか。誰の為に自分の美しさを認めてもらう必要が有るのでしょうか。そして一体何の為にそうしているのでしょうか。それは当然自然界の営みと大きな関係が有ります。

プリザーブドフラワーの話をしていて、プリザーブドフラワーそのものの話からちょっと逸脱してしまった感じが有りますが、プリザーブドフラワーについて語る上で、花の美しさについても皆さんに対して紹介したかったので、ちょっとプリザーブドフラワーから逸脱して話を進めてきました。花の美しさ、または自然界の内容についての詳しい話は、また引き続き紹介していく事にします。

check